インプラント治療って何なの?

インプラント治療は、簡単にいうと、歯が抜けてしまったあと、アゴの骨に人工の歯根を埋めて、人口の歯をつくる治療技術です。
人工の歯根はネジ形をしており、チタン製が多いようです。
インプラントをアゴの骨に埋め込むと、時間が経過するにつれ、骨に固定され、はずれてしまう心配がなくなります。
ようするに、自分の歯がなくなってしまった所に、人工製の歯を打ち込むイメージです。
昨今、インプラントの技術は飛躍的に進化し、成功率は90%以上ほこります。
歯科によって、成功率はいろいろるでしょうが、基本的には、ほとんどの場合の症例は成功すると言って過言ではないでしょう。
一般的に言われているのは、下の歯に比べ、上の歯の方が難易度が高いようです。
上のあごの骨は、下のあごの骨に比べ、インプラントが骨に結合しにくいようです。
ちなみに、インプラントというスペルは、「implant」と書きます。
英語でいうと「埋め込まれたもの」「装着されたもの」という意味合いとなります。

糸のリフト(切らないフェイスリフト)の手術後、どれくらいでメイクが出来るようになるの?

女性にとって、「美しくある」という事はとても大切なこと。中でも自分の口元が非常にスタイリッシュに見える事と、より大切になってくるのがどうしても自分の顔だちを綺麗にみせたい事、潤いとハリのあるお肌でいる事などがあります。
最近では、スラッシュリフトと呼ばれる手術が流行ってきているのですが、しっかりと女性のお顔を美しく見せることができるようになります。
しっかりとした糸のリフト(切らないフェイスリフト)の手術を実施することで、手術後には一定の期間が経って医師からの許可がでればすぐにメイクしてもよくなります。
また、糸のリフトによりお肌の調子が良くなっているのであれば今後のメイクに関してもとても楽しくできるようになります。
女性にとってはお顔は非常に大切なパーツであり、より綺麗に見せられることで自信にもつながっていきます。
そのため、これまで引っ込みがちだった女性にとってもより美しく綺麗に見えるようになるため、非常に有効な手術になります。
私は糸のリフトで有名な銀座長澤クリニックに通っていますが、満足のいく結果を得られて、心から喜んでいます。

只今、インプラント治療中です。

私は50代の主婦です。
インプラント治療中です。今はインプラント治療といっても、まだ顎の骨にネジを埋め込んだ所までですが。
インプラント治療って、そもそも、歯が抜けてしまったあとの、顎の骨に人工の歯根を埋めるという感じなんですが、そこに人工の歯をかぶせるっていう感じです。
ネジは、やっぱりスクリュー形で、こんなものが顎の骨に入るのかと思うと、最初は少々恐れおののいてしまいました。
先生が「素材はチタンです。」って言ってました。
ネジを埋め込むと、時間が経つにつれ、顎の骨とちゃんと合体するらしいのです。
ようするに自分の歯がなくなってしまった分、人工の歯で補うという事です。
金額もやはりそれなりのものですが、まじめに通って早く治療を完成したいものです。