オーダーカーテン大阪の発注手順を紹介

オーダーカーテンを大阪で作る手順は、まずはお店に行って、実物を見ながら専門家のアドバイスを受けながらおおよそのプランを決定します。
その後、実際に現場で採寸し最終的なプランを決定、見積書の作成、オーダーカーテンの作成になります。

国内外の一流メーカー300ブランド、3,000品目が常時展示されたゆったりとした店内で、理想のオーダーカーテンが大阪で探せます。
2級建築士やインテリアコーディネーターが、希望に合うカーテンやインテリアの実物展示を見ながら、丁寧にアドバイスをしてくれるので安心です。
この時に図面があるとよりスムーズに話が進みます。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
関西最大の新築オーダーカーテン ウイズ苦楽園
http://with-21.net/curtain/
現地での採寸は、専任のインテリアコーディネーターが同行し、吊りサンプルを使いながらイメージをより具体的にしていき、スペシャリストが採寸してくれるので安心です。
メーカーによる縫製を中心に仕立てをして、現場での取り付けも施工専門のプロの方がやってくれるので、仕上がりの違いが実感できます。