包茎手術・亀頭増大とは

日本人男性の大半が気にしているというデータもある、自分の息子の大きさや形、包茎や早漏、そういった悩みは数多くあります。
その中で、今回は包茎手術・亀頭増大について考えてみたいと思います。
今回、情報をもらったのはこちらのクリニックです。
包茎手術 岡山皐月クリニック

◆包茎手術とはなにか?
包茎にも色々な種類があります。
基本的に手術が必要なのは真性包茎です。
ただ年をとり介護などを考えている方は仮性包茎(自分で革がむける)方も手術をする方は多いようです。

◆そもそも亀頭増大とは何か…。
簡単に言うと、亀頭部分に、注射(様々な種類あり)して、大きくすると言うことですよね。そこまでは、大体想像つくのですが、さて効果は?痛みは?手術代は?
順番に紐解いてみましょう。

まずは、何を注射しているのか。主流は、バイオアルカミドというもので、、ヒアルロン酸やアクアミドなどの注射材に比べて硬く、しかもほぼ永久的に残ると言われています。しかし、一方では、ヒアルロン酸などと同じで、年々効果は薄くなるとも言われています。

◆どの位効果があるのか?
先程、上記にて説明しましたが、半永久的な効果はまずありえないと言えます。大きさは、多少の期待は、持てると思います。よく言う早漏防止効果については・・・やはり個人差ですが、物凄く効果があるといったことはないようですね。

◆手術代は?
クリックによって様々ですが、だいたい5万円~ありますが、調べると約20万~30万といったところですね。単独でも行えますが、包茎手術と同時に受けるケースが多いようです。

あんまり効果がないように話してきましたが、なぜ興味をもつ人かいるのか、それは見てくれのコンプレックスが、少しは改善されることによって、精神的な負担が減り、その事による早漏改善や、健康的肉体になるといった、効果があるということなのかもしれません。