インプラントの手術をうける事になりました。

どんな事でも初めてのことは不安である。
ホラー映画だって2度目に見たら怖くない。
子供の時の乳歯から永久歯に生え変わるので、歯が抜けるのは大人になるにつれ絶対に経験する。
しかし、人工でつくられた物を体に入れる「インプラント手術」は誰もが経験するわけではない。
日本では、インプラントの経験者は人工の1割以下だといわれています。
これは欧米などの実績に比較してかなり少な割合だといえます。
私的にも「経験者が少ない」ということは、イコール「知らないものへの恐怖」につながるわけです。
以前に複数の歯科でインプラント治療を勧められていましたが、なかなか決心がつかず。しかし、今回、前歯の破損により、とうとうインプラントの手術をうける事になりました。
経過はまたこちらのブログでご紹介させて頂きます。